toggle
2017-03-17

🔔サロンご予約スケジュール更新しました☆&『春分』とお米

こんにちは。

小宇宙と高次元へナビゲートするヒプノセラピスト・美帆子でございます。

 

4月、5月頭までのスケジュールをアップいたしました。

4月10日(月)8:15から 5月4日(木)1:34水星逆行(水星レトログレード)します。

 

水星はコミュニケーションを司る惑星と言われています。(もちろんそれだけではありません)

惑星が逆行する時期というのは、地球に生きる私たち人間は「見直し」や「点検」などを宇宙から課せられることも♪

 

で、今回は水星の逆行。先ほども言いましたがキーワードは「コミュニケーション」

この期間に自分自身との深いコミュニケーションを意図することで、より外側とのコミュニケーションが円滑になっていくとも言われてるわけです。

 

そんなこともあり、私のサロンでは水星逆行中のヒプノセラピーはクライアント様たちの間で大人気期間となっております☆

ヒプノセラピーのセッションをご希望の方はお早めにお問い合わせくださいませ☆

 

Room.345サロンスケジュールは🚪こちらからどうぞ🚪

 

さてさて、4月は水星逆行がありますけれども、その前にもっと大きなイベントが間もなくありますね☆

 

3月20日(月)の春分の日♈️🌸

 

祝日でもありますけれども、占星学的にいうとこの春分を起点に1年が始まるわけです。

よく、宇宙元旦とか宇宙正月とか言ったりもしますけれども、新しいエネルギーが芽吹く大きな区切りでもあると考えられています。

 

宇宙がそのエネルギーであるということは、地球に生きる私たちもその影響はきちんと受けているわけですけれども…(肉眼では見えませんけどうけてまんねん!)

春になると新芽が芽吹くように、私たちのエネルギーも内側から外へと向かっていく時期に入ると言われています。

(↑炊き立て玄米の図)

 

我が家の玄米の炊き方も、土鍋で炊くあっさり春分仕様になりました🍚

 

秋から冬にかけては外から内へとエネルギーが向かっていくので圧力鍋や圧力ジャーなどで炊くのですが…

春から夏にかけてはエネルギーを上手に放出できるように土鍋で☆

 

宇宙のエネルギーと調和させる方法の1つとして、私は実践しております。

 

よりスピリチュアルな成長を目指してらっしゃる方にはとってもおすすめです👼

 

 

ちなみに私が食べている玄米は自然栽培(無農薬・無肥料)のササニシキ🌾

ササニシキは縄文の頃から日本人がず〜っと食べてきたお米と言われています。

とてもあっさりした風味なので飽きがきません。

 

飽きがこない味で縄文の頃から日本人が食べてきたササニシキ🌾

このデータにヒプノでアクセスして宇宙との関係や歴史などを対話してみたら、面白そうですね!!!(←真剣)

 

最後に急にオタ心全開な内容を書き込んで、今日はここまで!!!

 

それでは素敵な週末を🌈

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です