toggle
2017-01-25

生活の中で五感を刺激すること①

ヒプノセラピーのセッションを受ける際には、必ずと言っていいほど『五感』というものが重要になってまいります。

 

セッション中は、セラピストの誘導で催眠状態に入りイメージワークをしていくことが基本だと思っていただけたらいいかもしれません。ですから、イメージすることが必須なわけですね。

 

と、いうことは、イメージすることは五感をフルで活用するということに繋がっていくわけです。

 

 

♠生活の中で五感を刺激すること

日々の生活の中で『五感』を鍛えたり刺激することはひじょうに簡単です。身近で簡単なものだとすると例えば「お料理」

 

お料理をする際、まず作りたいもの(食べたいもの)をイメージするところから始まります。(例えば卵焼きが食べたいならば、完成した状態の卵焼きを無意識にイメージしているはずです。)そして、分量・味付け・焼きの手順で実際に卵焼きを作り上げているかと思います。

 

実はこのシンプルな工程の中で、わたしたちは無意識に五感をフル回転させているわけです。更には、その出来上がった卵焼きを食べる」ということも五感をフル活用させています。

 

「お料理をする」・「食べる」女性は特にこの2つは大好きかと思います。(私は後者が大の得意😁)

得意な方を楽しみながら、そして、より自分の感覚で感じていくということを意識しながら行ってみると、益々五感が刺激されていきます☆

 

       (↑先日いただいた中華の図。目で楽しんで、舌で味わって、歯で食感を感じて…とても贅沢なお時間でございました⭐️)

 

 

♣五感が刺激されればされるほど潜在意識は益々喜ぶ

 

潜在意識が喜ぶということは、自分自身を満足させるということに繋がっています。

自分自身を満足させることができるのは、目の前に存在する自分以外の人たちではなく、『自分自身』であるということ。

日々の生活の中で自分自身が楽しめることをチョイスしていくことはとっても大切ですね。

 

 

 

 

日々の生活の中で五感を刺激することは、他にもまだまだたくさんあります。

楽しみながら簡単に、且つ手っ取り早くできちゃうことをまた次回書かせていただこうと思います。

 

 

それでは今日も素敵な1日を🌈

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です