toggle
2018-06-15

おうちの水道水について考えてみたら・・・☆

こんにちは。

Room.345 セラピスト・美帆子でございます(^-^)v

 

先月中旬くらいだったでしょうか。

GWが過ぎたあたりから、水仕事をすると手に水泡のような湿疹が出始めました。

 

これはあくまで私個人の意見ですが、今年は平年よりも前倒しで暖かさが到来しているので、もしかすると水道水の「塩素」も早めに量を増やしたのかもしれませんね。

 

(💡塩素と水質については東京都水道局でどうぞ→「塩素消毒の効果」)

 

 

いつもなら梅雨に入った頃に出はじめる湿疹ですが、今年はちょっと早い。

そして、毎年この水泡のような手湿疹に悩まされていたのですが、今年はめんどくさがらずに、この問題ときちんと向き合うことにしました(笑)

 

まず、キッチンでの水仕事。

 

今までは原水(普通のお水)でシンクなどのお掃除やお皿洗いなどしていました。

 

 

が、やはり、キッチンは「身体を創るためのエネルギー」、「命を育むエネルギー」を生む場所ですから

 

そこに化学的な薬品が使われているということに私個人としては、やっぱり違和感を感じるわけですよね。(ちなみに私は洗剤や除菌剤も化学的なものは一切使いません)

 

その証拠に、水泡のような湿疹が指や手のひらにポツポツ出てきているわけで…

 

明らかに身体は違和感を感じているというサイン。

 

 

と、いうわけで!

 

シンクのお掃除もお皿洗いも「浄水」で行うことに。

 

(※我が家のキッチンの浄水は除塩効果があるカートリッジが使われています)

 

 

 

で、今現在はと言いますと・・・

 

湿疹は1つもありません🎉

 

ボカシオイルやレメディに一切頼らず。

 

こんなに簡単なことならば、もっと早くこの問題と真摯に向き合っていればよかった・・・(・・;)

 

 

ひとまず、「湿疹」に関する問題はクリア!!

 

 

湿疹や手荒れって、「化学的な洗剤」や「界面活性剤」で荒れてしまってると思いがちですが、実はそれだけが全てではないということですよね。

 

 

「結果」には必ず「原因」が在ります。

 

その「原因」となっている根本はどこにあるか?をいち早く探り当て、それを緩和、改善させる方法や対策を実行することがやはり大切なんだなぁと感じた次第でございます。(ヒプノセラピーのセッションの進め方と同じだわ!)

 

 

 

 

そして、実はもう1つ問題がありまして…

 

 

それは・・・

 

 

お風呂のシャワー問題🚿

 

 

と、いうわけで、このお話はまたの機会に♪

 

 

つづく・・・

 

 

 

 

それでは今日も素敵な1日を🌈

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です