toggle
2017-07-01

梅雨の時季の手仕事☆

おはようございます。

Room.345 セラピスト・美帆子でございます✌️

 

今朝の武蔵野市はしとしと雨模様☂️

梅雨らしいお天気です。

 

ジメジメとした梅雨の時季、以前はとても苦手でしたが・・・

その苦手な原因を突き止め、そしてその原因を解消させることで今では梅雨でもへっちゃら♪

 

さらに、梅雨の時季だからこそ楽しめることを始めてからというもの、毎年梅雨が楽しみになっています♡

 

その梅雨の時季だからこそ楽しめるこというのは・・・

 

保存食の仕込み!

 

今年は、「梅干し」と「らっきょう」を仕込みました。(昨年は納得のいく梅が手に入らなかったのでお休みしましたけれども、今年は私の求めている梅が手に入ったのでルンルンで仕込みました♪)

 

↑自然栽培(無農薬・無肥料)の完熟梅2kg♡

 

下漬け前に梅を洗ってヘタを取る作業中、まるで白桃のような芳醇で甘い香りがふわっとキッチンに広がります。

 

完熟梅を漬けた者だけが味わえる贅沢な時間♡♪(´ε` )

 

本当にありがたいです♡

 

↑下漬けの仕込み完了!の図

 

今年は瓶でチャレンジ!

 

(梅干し作りは今年で3回目なのですけれども)今までは下漬けの時にカビが発生しないようにジッパー付きビニール袋などを活用した方法を取っておりましたが、今回は脱ビニール。

 

自然の力を信じて、そしてフェアリーにもお願いして、土用の丑の日くらいまでゆっくり寝かせます👼

 

 

こちらはらっきょう2kg下処理中の図

 

久しぶりのらっきょう漬けの作業。2kgのらっきょうの下処理はなかなか大変ですが、このちまちました作業が私はとっても好き♡

 

なので大変だわぁ〜とか言いながら、下処理が終わった後の達成感と心地の良い疲労感に浸るのが実は至福の時間でもあるんです(*゚▽゚*)

 

ちなみに、このらっきょうは「夏至の日」に仕込みました♪

この日に仕込んだ保存食がどんな味になるのか、ずっと興味があったので今回この機に仕込めたことが本当に嬉しい限りです☆

 

あ、梅干しは新月ちょい明けに仕込んでます♪

これまたどんな味になるのか楽しみ〜☆

 

と、いうわけで、今年の梅雨も自然の豊かな恵みのおかげで楽しく保存食を仕込むことができました♪(ありがとう。)

 

 

さ、今後どんな風に変化していくか楽しみです!

 

Instagramでも変化の様子などアップしていきます📷

 


その他、日々のお料理のことや猫息子・家康のことなどもアップしておりますので、お気軽にフォローしてくださいませ♪

 

🔔このホームページのバナーに「Instagram」のページがあります。そちらから閲覧することもできますよ♪

 

 

それでは今日も素敵な1日を🌈

 

(↓7月、8月前半のスケジュールアップしました)

🔔Room.345 サロンご予約スケジュールはこちらからどうぞ

 

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です